経験豊富なネイティブ講師によるTOEFL、IELTS、GRE、英検1級・準1級エッセイ、英検1級スピーチ、ビジネス・自由英文のライティング講座。

ネイティブ講師によるTOEFL・IELTS・英検1級などの英文ライティング専門通信講座 リバティ ライティング ラボ
お申込みフォーム
HOME
TOEFL-iBT
IELTS
AWA(GMAT/GRE)
英検1級スピーチ対策
英検1級エッセイ対策
英検準1級エッセイ対策
自由エッセイ
ビジネス英文
ワンコイン添削
長文エッセイ
講座/受講料一覧
受講の流れ
リンク
お問い合わせフォーム
〒197-0011 東京都福生市
福生2441-23-105
TEL&FAX 042-843-6042
現在お仕事で英語のビジネスレターを書いていらっしゃる方は、いつもこれでいいのかな、こんな時どう書けばいいんだろうと悩んでおられるのではないでしょうか?かといって、会社では尋ねる相手もいない。今通っている英会話スクールの先生にはそんな事聞けそうもない、こんな方には本講座のビジネス英文添削を是非お勧めいたします。

Business Letter

Business Letter添削サンプル ビジネス英文受講料
■時間 制限はありませんが、だらだらと書くことはやめましょう。集中して書くほうが英語力上達に繋がります。
■単語数 200単語まで
■トピック ご自分で普段会社で使われている英文を送って頂いても良いですし、こちらから日本語の例文をお出しして、それを英訳することも出来ます。 様々な種類の例文が沢山ございますので、一通り練習すると本当に役立ちます。
■添削ポイント 1.形式は的確か。 相手に分かりやすい展開をしているか?
2.セットフレーズは正しく使われているか?
3.文法、Word Choice、より自然な表現方法
■メモ 本講座では、現在会社で英文を書かれている方には、実際に書かれているその英文を添削することができます。本講座の先生は添削に慣れていらっしゃいますので、英文を読めばある程度その背景が分かりますが、もし少し説明が必要だと思われる場合は50単語以内くらいの説明文を英語で書いて頂きます。この分の添削は行いませんが、先生の添削の助けになります。

将来外資系の会社で働きたい、英語を使う会社で働きたい、というビジネス英語初心者の方にはこちらから日本語例文をお出しすることもできますので、それを英訳してください。会社の事業内容によって一口にビジネス英語といっても千差万別ですが、ビジネス英文で大事な事は、まずは沢山のセットフレーズ(決まり文句)を覚え、それらをどんなビジネスシーンにおいても応用できる力をつけることです。次に、要点を的確にまとめ、誤解のないように分かりやすく書く力をつけることです。本講座ではそれらを丁寧に分かりやすく指導していきます。
注) 一般的に考えて添削に専門知識が必要と判断される場合添削は出来かねますので、専門的な内容かどうか分からない場合は一度ご相談ください。
お申込みフォーム
| HOME | 私たちの英語の実態 | 本講座の5大満足 | 講座/受講料一覧 | 受講の流れ | 講師のプロフィール | 受講生の声よくある質問 | TOEFLトピックス |
| ビジネス英語のヒント | ネイティブはこう書く! | 本講座の主催者 | 個人情報保護法お申込みフォーム | お問い合わせフォーム | 無料添削実施中! |
Copyright (C) Liberty Writing Lab All Rights Reserved.
google